一、平成24年5月31日付で日本と国連を含む世界164ヶ国の
  各国の指導者と国民宛に、日本語のメッセージを送りました。
一、平成24年6月11日付で国際通信社ロイターを含む日本国内の
  各新聞社合計26社宛に、日本語のメッセージを送りました。
一、平成24年9月29日付で国連を含む世界163ヶ国の各国の
  指導者と国民宛に、英語のメッセージを送りました。
一、平成26年5月29日付で、国連本部及世界各国及海外メディア、
  国内メディア及日本政府の与党と野党へ、合計239通を英語と
  日本語でメッセージを送りました。
一、1%の愛の涙の募金50,000円を世界の貧困の子どもたちを救う、
  日本ユニセフ協会へ平成25年2月18日に送金しました。
一、1%の愛の涙の募金30,000円を、地域で活躍するボランティア団体、
  みやこ社中へ平成25年5月29日に寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金5,000円を、親に恵まれない子供の施設、
  みどり自由学園へ平成25年6月6日に寄付しました。
一、平成25年7月26日付で、東証第一部上場企業及世界で活躍する
  ボランティア団体 合計203社宛に、日本語のメッセージを
  送りました。
一、1%の愛の涙の募金20,000円を、フィリピン台風緊急援助の為、
  国境なき医師団へ平成25年11月18日に送金しました。
一、1%の愛の涙の募金20,000円を、西アフリカでエボラ出血熱の治療をしている
  国境なき医師団へ平成26年8月12日に送金しました。
一、1%の愛の涙の募金30,000円を、地域で活躍するボランティア団体、
  みやこ社中へ平成26年10月16日に寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成27年度の1年間通して36,000円を、
  世界の貧困の子どもたちを救う日本ユニセフ協会へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成27年度の1年間通して36,000円を、
  あしなが育英会へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金20,000円を、地域で活躍するボランティア団体、みやこ社中へ
  平成27年12 月22日に寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金20,000円を、地域で活躍するボランティア団体、津シルバークラブへ
  平成28年1月21日に寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金20,000円を、地域で活躍するボランティア団体、津シルバークラブへ
  平成28年11月26日に寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金6,000円を、NHK歳末助けあいへ
  平成28年12月2日に寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成28年度の1年間通して36,000円を、
  世界の貧困の子どもたちを救う日本ユニセフ協会へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成28年度の1年間通して36,000円を、
  国境なき医師団へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成28年度の1年間通して36,000円を、
  あしなが育英会へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金3,000円を、フォトジャーナリズム展三重へ
  平成29年7月12日に寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成29年度の1年間通して36,000円を、
  世界の貧困の子どもたちを救う日本ユニセフ協会へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成29年度の1年間通して36,000円を、
  国境なき医師団へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成29年度の1年間通して36,000円を、
  あしなが育英会へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金5,000円を、世界の紛争地帯で医療活動をする、
  国境なき医師団へ平成30年6月18日に送金しました。
一、1%の愛の涙の募金5,000円を、世界の紛争地帯で医療活動をする、
  国境なき医師団へ平成30年7月18日に送金しました。
一、1%の愛の涙の募金5,000円を、西日本豪雨被災者支援の為、
  中日新聞社を通じて寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成30年度の1年間通して36,000円を、
  世界の貧困の子どもたちを救う日本ユニセフ協会へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成30年度の1年間通して36,000円を、
  世界の紛争地帯で医療活動する、国境なき医師団へ寄付しました。
一、1%の愛の涙の募金毎月3,000円を平成30年度の1年間通して36,000円を、
  あしなが育英会へ寄付しました。